Home > 2012年02月

2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

頑張れ私!

11022502.jpg


週末なんだかんだハードでしたが
土日祝日勤務には慣れております。
ていうか、それが日常。

土曜日の松山日帰りでは、街を散策したり松山城を見学したり
高島屋のシャネルとエルメスとヴィトンで散財三昧
など楽しめる筈もなく
打ち合せして山田屋まんじゅう買って帰りました。

山田屋まんじゅう、超!惚れる。
さすがですね。

写真は帰りの大街道あたりで車窓から。

出張の流れで土曜夜から始めた急ぎ仕事を昨日は仕上げて
今日は夏に向けての仕事の打ち合せで
よう働くなあ感心感心、と自分を褒めています。










  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

来月のお楽しみ、仲田智 個展とワークショップ。

12022401.jpg


仲田 智 「 counting 」

2012.3.11 sun.ー3.18 sun. 11:00ー19:00
gallery M2


仲田 智 コラージュ・ワークショップ
3.10 sat.  10:00~12:30/14:00~16:30

私は14時から参加します。
今日の昼過ぎには、まだ若干の空きがあった様ですので
お早めのご予約をお薦めします。
gallery M2 telephone : 088-885-4689


12022402.jpg


明日は急に決まった松山出張です。
飛行機以外は、乗り物酔いの薬を飲まないと
絶対酔う!









  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

イタリア料理で昼食そしてチョコレート。



久し振りにHと、近所のおいしいイタリア料理屋。

うちの事務所は繁華街からほど近く
遊び好きには羨ましがられる好立地です。

料理の写真なし。デザートのお皿も既にカラです。
マリネされた苺とマスカルポーネは
こればっかり丼一杯食べたいよなあ、というくらい。

HからWhite dayのチョコレートをいただきました。
バレンタインにプレゼントしてないのに。
大学からの付き合いのHが言うには、私は当時
チョコレートを食べて生きていると言われていたそうです。


12022202.jpg









  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Love love contrex.

12021603.jpg


相変わらずのcontrex♥loverでございます。

多い時は自宅に20本、事務所に20本
1.5ℓ瓶を備蓄しています。
溺愛しています。


contrex公式サイト





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ディエチコルソコモコムデギャルソンドーバーストリートマーケットギンザ

12021601.jpg


10corsocomo・COMME des GARCONS



DOVER STREET MARKET GINZA



移転しますのお知らせと、顧客へのちょっとした質問が来た。
ここのコムデギャルソンがこんな長い名前だとは知らなかった。
移転先の名前も長い、多分覚えられない。

手につきそうなくらいに光沢があるスミが美しく
やたら太い書体に詰んだ行間が暑苦しい。
返信用の封筒がかっこいいです。


12021604.jpg
12021602.jpg


60円切手の封筒で事足りそうなものですが
ダイナミックに巾210mmの大判です。

内側は黒。COMME des GARCONSを象徴する色というだけでなく
中のカードに書き込まれた顧客の情報が
透けて見える心配がありません。


COMME des GARCONS

10corsocomo

DOVER STREET MARKET





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

細見美術館所蔵の淋派。

12021101.jpg


DONQで。

かわいいでっす。


12021102.jpg


淋派のミーハーなのに
2008年の東京国立博物館「大淋派展」を観られなかったわたくし。

高知県立美術館「淋派・若冲と雅の世界 展」では
本阿弥光悦、俵屋宗達の小品とはいえ本物を
酒井抱一、鈴木其一の本物を、興奮気味で拝観しました。
写実にもうっとりしますが、画面構成がとても好きです。
淋派は、間の取り方やトリミングがかっこいい。
バウハウスや葛西薫の仕事を観る時のような憧れを感じます。
もちろん美術の遺産としての価値は計り知れないけれど
それについては私は勉強不足。
はーはー言いながら汗だくで、がつがつ観て疲れました。

京都 細見美術館に以前行った時は、伝統工芸の籠の展示で
コレクションなどはあまり観られず
今回は桃山時代の能衣装やら何やら貴重な品も出展されて
雅やかで華やかな、楽しい展覧会だったと思います。

着物でお見えの来館者にはささやかなプレゼントを用意しているので
ぜひお着物で、と言われていたのですが
あんなにへとへとになるなら、ジーンズで行って正解。
美術展を本気で観ると、意外なほど疲れるものです。







  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

あの人は、あれはじつに、

12020901.jpg


才能と呼んでいいかもしれないねえ。








  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

諦めてはそこで。

12020701.jpg


いくら考えても譲歩できないし
選択肢は他にないかもしれない。

けどまだ何かあるかもしれない。

そんな思考を巡らしつつ家具屋。
必要な物はここでは見つからず
何軒も回るのは苦手なので困る。





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

花。

12020601.jpg
12020602.jpg


打ち合わせの帰りに花屋さんで。

園芸下手なので、買わないよう心掛けているものの
お花には心引かれる。
かわいいもんね。

年末に納品した物が好評で早くも増刷との事で、うれしい。
よく出来たか否かは、刷り上がった時だけの評価ではないので
評判が良いと聞く時や、また指名していただける時
とてもうれしい。
心身共に健康で,益々頑張らないとね☆






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

寒いけれども。

12020101.jpg
12020102.jpg


近所の公園が夕暮れ時、いいかんじで
まだ何人か、遊んでいる子供もいるし
それを見ている大人もいるし
公園に沿った細い道では
買い物の行き帰りの人、家路を急いでいるらしき人が
行き交っていて
それらを眺める私。








  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

春の手前だからね。

12013001.jpg

2月ですね♡
2月生まれなので、かどうか知らないけど
2月好きです。

この冬いちばん寒いんじゃない?と
言い飽きた言葉を頭の中でつぶやきつつ
あれ?でも春だ
って感じもしながら歩いた今日の午下がり。
春ですよ。
バルコニーの窓を開けると、植木鉢の花が
蜂蜜のような春の匂いをさせていますよ。

目が痒いし、くしゃみ出るしね。

風邪とインフルエンザに気をつけて
明日もがんばりましょう!


12013002.jpg



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

sound works Y'S サウンドワークスワイズをよろしく。

YS-top-page’


sound works Y'S

公式HP

代表を務める山本氏と
作詞作曲編曲家、音楽プロデューサーの安岡氏
広報の山本氏

みんなYです。

よさこい祭りの音楽制作、当日の演奏
CMやイメージ音楽の制作
ミュージシャンへの楽曲提供やプロデュース
などを業務内容とされます。

よさこい祭り音楽につきましては、公式HPでご試聴のうえ
今年の楽曲制作、ぜひご依頼くださいませ。

との事です★


sound works Y'S サウンドワークスワイズ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
780-0976 高知県高知市みづき3-3103
telephone:088-854-6370
facsimile:088-854-6341
e-mail:yayona112@gmail.com

twitterFacebookにも参戦中!follow them! & find them!






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2012年02月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。