Home > 2009年04月

2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

お掃除day。

09043001.jpg


ずーっと気になっていた汚れていた自転車を、やっと拭きました。
ビルの車庫に置きっぱなしで、出入りする車の排気ガスを浴びて
思った以上にドロドロになっていて
物とはいえ不幸な時期を過ごさせた。と、反省しながら。

塗り直そうと思って錆を落として忙しさに紛れてそのままにしていたので
かえってサビサビも酷くなっていて、ほんとにごめんよ。
格好だけで買ったから乗りにくいけど・・・格好は気に入っているこの自転車
新しいのを買っても、捨てられないかもしれない。

それから、これも気になっていた窓。下のガラスだけ拭きました。
上から全部洗いたい。近日中に。
窓ガラスがきれいになるって些細な事だけど、すごく気持ち良いですからね。


09043002JPG.jpg


というわけで気になっていたお掃除を2つ済ませて、ちょっといい気持ちです。

「美しい仕事は美しい仕事場から生まれる」って昔、先生も言っていたし
新しい仕事に取りかかる前は、部屋と机周辺を掃除すると気分が落ち着くし

ちょっと手が空いたこの期に掃除しておこう、と思っていたらメール。
すごいタイミング良く、新しい仕事が来ました。
2、3日内に早く掃除しておかなければ!



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

春なのに。






4月も明日で終わりだというのに、なんでこんなに寒いんでしょうか

昼前後は車の中も少々暑いくらいで、軽く冷房をかけたりしますが
足が冷たいので靴用カイロを入れています
冷房かけながらカイロ、というのは人生初です

事務所も寒くて寒くて
夜、駐車場まで歩くときも「ああ、寒い」と呟いてみたりして
家に帰ると石油ストーブを焚く始末

冬が好きだと言っても、冬の服装や空気や景色が好きなのであって
こんな春の寒さは、あまり気持ちのいいものじゃない
みんな寒くない?
寒がっているのはもしかして冷え性の私だけ、ということは、ないですよね?

とは言うものの、明後日から5月。さすがに風と光は春らしさ全開で
天気もいいし、ぶらぶら出掛けたくなりますね
仕事があるのでそうもいきませんけどね





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ちょっと自慢。

09042601.jpg


先日、着物で外出し、1杯ひっかけて帰ろうと連れが言うのでちらっと寄ったbarで
知人男性に遇い、その方に昨日も会ったら
凄く似合っていた、惚れ直した、良かった、と大変褒めて下さったので
着物を自慢しようと思いまして、本日の1枚はこれ。

丸山正さんの生紬、帯は名前をど忘れしましたが、帯締めは道明
帯揚げも丸山さん、下駄の鼻緒も丸山さん。
カメラは現場のオヤジ御用達の、機能的なRICOH R10。

丸山さん、大好きです。
去年の個展でやっと初めて購入、清水の舞台から勢いで飛び降りました。
帯も私のお着物の大大大先輩が「絶対似合う」と太鼓判押して下さったので
去年の暮れにまた飛び降りました。

ついこの間まで日常着だったのに、需要が減って高価になってしまった着物。
私の経済力ではお着物の世界にぐいぐい踏み込んで行けるものではありませんが
何枚か持っているものも、もっと着る機会を増やして
少しずつ知っていきたいと思います。

また今年も、忙しさにとり紛れている内に連休が始まってしまいましたが
牧野植物園で開かれる平井かずみさんのお花のイベントを
このブログで知って、申し込んで下さった方がいらっしゃるそうですね。
ありがとうございます。楽しんできて下さいね!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今日はヒマ!

09042601JPG.jpg


良い天気ですなあ。昼前に日曜市に出掛けて
馴染みのおばさま方にご挨拶、お願い事、買い物、貰い物をしてきました。

三色すみれと都忘れが、どんどん伸びて花を咲かせて愛らしい。
枯れたと思わせておいて2月に新芽をつけたバラも蕾をつけました。
これは私が挿し芽をして育ったやつなので、またこれが愛らしい。


09042602.jpg


室内で水栽培のミントは蔓植物のように伸びて伸びて
ミントの様子じゃなくなってきましたが、どこまで伸びるか実験中。


09042603.jpg


何ヶ月振りかしら。というほど久し振りにヒマな日曜日を過ごせる幸せの中
「真説・外道の潮騒」は読み終えて、「宿屋めぐり」を始めました。
600pの長編小説。長い旅になりそうです。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

わかるわかる。

09042501.jpg


怒濤の納品ラッシュを根性で乗り越え、と言う程でもなかったけど
やっと精神的な隙間が出来たので
本を読めます。
右側が、あれです、表紙カバーが傷んでいたから買わなかった新刊
別の本屋で見つけて、ついでにもう1冊も買いました。

昨晩23時から読み始めた「真説・外道の潮騒」には
あーあーわかるわかるわかるわかる、ああそうそうそうそう
って、午前4時寸前まで没頭して
正味5時間、同じ姿勢で座り続けて読み続け
目が乾いて痛い、身体が痛い、ことに気付いて、やめて寝ました。

今朝起きても身体が痛い、けど
昨夜の、わかるわかる、そうそう、で、かなり精神的疲れが解消された
ような気がする。

今日はNちゃんと話しているあいだ中
わかるわかる、そうそう、を連発して笑って
なんだか明日も頑張れるな。と思いました。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

菊地+南+水野。

hanatomizu02.jpg
hanatomizu01.jpg


皆様もうお聴きになられましたか?菊地成孔・南博の「花と水」。
この春まで菊地さんが選曲していた
東京ミッドタウン ガレリアBGMをまとめたものです。

「現代日本ジャズ界を代表する二人の文人が茶匠、華匠として
活け、磨き、愛でる、瑞々しく艶やかな、即興の室内楽。」
と大袈裟なことが書かれたこのCD、ジャケットデザインは
水野学率いるgood design companyです。

私の好きな菊地に水野。良く無い筈が無い筈
だけどこのジャケット、私は好きじゃない。
もの凄く嫌だなあ、と思っている。
それで発売後しばらく買わなかったのですが、でもやっぱり聴きたいし。

場末感、イヤラシイ感が無くて、清潔感や透明感があって美しい音
ガレリアで流れているのを聴いた時も、知的で良い雰囲気だと思いましたが
菊地好きじゃなくても、さらっといい気分で聴けるだろうし
夜でも朝でも、室内で聴き流してもいいかんじになるんじゃないかと思います。

と、いくらおすすめしてもみんな聴かないんだろうな、というのは解っていますが
デザイン関係のお仕事の皆様は是非
gdcがデザインした物なので、ジャケ買いして下さい。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Trad Japan.

09042301JPG.jpg


芍薬は、好きな花のひとつです。
ゆうべ開きかけていた蕾が、今日の朝日で開いた模様。初夏ですね。

NHKで「トラッド・ジャパン」という番組をやっているらしく
テキストが面白そうだったので買いました。


09042302.jpg


日本の文化を英語で説明しながら、英訳和訳を勉強できる仕組みらしい。
直訳ではない、日本語の風情を楽しみながら。

日本に住んでいる日本人が何故
日本の事を英語で説明する訓練をしなければならないのか。しなくて良い。
と思う反面、全国津々浦々グローバル化の今日
必要でなくても、ちょっとは知っておきたい気もするもんね。


09042303.jpg


長崎訓子のイラスト満載だし、文字の大きさやレイアウトも好みの感じで
テレビ番組が出すテキストとしては、かなりすてき。
しかし、知らない単語と文法も満載なので
「下手な発音と変な文法でも一生懸命聞き取ろうとしてくれる好意的な英語圏の人」と
もの凄いブロークン・イングリッシュでなんとか喋る、程度の英語力しかない私は
そう簡単に読めそうにありません。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

4月、

09042108.jpg
09042107JPG.jpg
09042106JPG.jpg


ランチに行こうよと言いながら、なかなか会えないでいたTちゃんが
買い物ついでに寄ってくれて、ちょっと話せて良かった。
いつでも急にでもその日の朝にでもいいから、時間ができたら電話して、と
言ってくれたので、ほんとに近いうち
今日昼メシ行こうよって、電話しよう。どこに行こうかな。楽しいだろうな。
彼女はいつも明るくてかわいいくて前向き。
私が男性だったら嫁にしたい。残念ながら今はH君の奥さんだけど。

Tちゃんと話しているとK君が通りかかって
前から相談しに行きたいと思っていた事を話せて、これまた良かった。
もっと早く話せば良かった、考え過ぎだった。みたいな感じ。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

雨上がり。

09042102.jpg


午前中の小糠雨は良かった。
霧の粒が大き過ぎて落ちてくる様な印象の雨は、見ていると落ち着く。
でも昼過ぎると止んでしまいました。
すっきりしない雨上がり
5階のガラス張りの部屋は、窓際に寄ると暑いくらい。

打ち合わせを済ませ、進捗状況は良好であるけれども
空模様と同じ、妙にすっきりしない気分を変えたかったので
お腹空いたなあ、と思いつつ本屋へ行き
町田康の何と執筆に7年費やしたという新刊を買おうとしたけど
カバーが傷んでいるのに気付き、手に取るのを止めた。
読みたいけど。傷んでいる本は買わない。
本も雑誌も紙だから、デリケートなんだから大切に
しかもよそのお店の商品ですからね、傷とか折り目とか付けたらだめなんですよ。

他の本を探す気も無かったので外へ出ると
店に入る前より暑くなってる気がした。
空腹に鞭打って散歩を始めたのは何故でしょうか
何かいいものを見つけて、気分を回復したかったから?かも。

バラの大木を発見。これ、好きだなー。
バラは、でも、黄色いの以外はどれも好きです。


09042103.jpg
09042104.jpg


歩いている内に青空が広がってきて、気分も少し上昇

事務所に戻って、今年初めてのアイスコーヒーを飲みながら
新しいCDを聴いていると、もう少し上昇
夜までもうひと仕事頑張りますー。


09042105.jpg



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

アイスティーで午下がり。

icedtea.jpg



行楽日和ですね!
空は青く風はやさしく、なんて爽やかな日曜日
屋外に出て健康的な精神を取り戻さないと勿体無い!

初夏を思わせる、というか、気温は既に初夏
アイスティーを見たくなって、作りました、薄いグラスに当たる氷の音が繊細。
今日聴いているのは、モロッコ、ハワイ、ポルトガルが取材地とされたモダンジャズで
コントラストの強い景色、乾燥した風、もう、お休みムードが部屋に充満して
まーいーっかーさいきんよくはらたらいてるしーいちにちくらいやすんでもーーーーー

アイスティーを「飲みたかった」訳でなく「見たかった」私は
アイスティーが苦手
味、香り、見た目、飲んでいる姿、すべて好きなのに
飲むと気持ち悪くなってしまうのです、そうです、今まさに、気持ち悪い。
そういうの、ありますよね、好きなのに体質に合わないとか、そういうの。


yasuisan.jpg


そんなこんな今日、フラワースタイリスト 平井かずみさんからお便りが届きました。
5月4日の13:00~15:00、牧野植物園で
平井さんのお花の教室と、おやつを楽しむ会を開かれます。

東京 自由が丘でオチコチというお店を営むお友達からの紹介で
とても素敵な方だと伺っているので、私もお会いするのが楽しみです。
お申し込みはwebからメールで。お花とおやつの時間がお好きな方は是非!!


では・・・ポルトガルやらジャズやらに現実逃避していてもラチがあかないので
仕事に戻ります。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6階会議室。

uchiawase2.jpg


会議室からコンニチハ。

打ち合わせテーブルが、6階はフツーです。
ビルの上空がきれいな色だけど、窓が開かなくて残念。

紙コップのコーヒーは、ぬるくなりやすい。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

5階会議室。

uchiawase.jpg


会議室からコンバンハ。

ワタクシの好みに合わせて下さり、本日はエスプレッソです。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

美味しかった楽しかった夜。

040501.jpg


遊んでばっかりみたいで・・・楽しい毎日です。

日曜の夜は、Nちゃんの家でご飯をご馳走になりました。

Yさん、Nちゃん、Tさん、Nちゃん。

まずはTさんの作品であるグラスと、ボンコアンのグラスが食卓に並べられ
自分の飲み物に合うのを選び
Nちゃんの手料理が運ばれ
写真撮った後も、野菜と文旦とルッコラと生ハムのサラダやら
揚げた小茄子とズッキーニやら、ひじきとクレソンのサラダや何やら
どんどん作ってくれて、みんなどんどん食べるそして喋る

Nちゃんが、Yさんと飲むのにワインを持って行きたいと言って
ウチの店にあった赤を1本譲ったのですが、なかなか美味しかったらしく、良かった。
私は車だったので、お茶をいただきました。

お家は居心地良いし、みんなと一緒でまた居心地良いし
そのまま住みたい感じでしたが、まだ仕事が残っていたし
WさんやSさん達が遅れて到着されたのをキリに、帰る事にしました。
帰り際、台所でNちゃんが炊いていたご飯が美味しそうで
食べずに帰るのは心残りだったので
近いうちにまた行きますから、Nちゃん、ご飯を炊いてくれ。


あ、昨日「また明日」と書いた濱長レポートも書かなければ・・・
また今夜も時間が無いので、「また明日」です。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

土曜の夜は、こんなかんじでした。

hamacho1.jpg


昨夜は着物で出掛ける会(勝手に付けた仮称)。
濱長へ行きました。

某galleryオーナーのNさん
今、M2で個展をされているガラス作家の辻和美さん
O病院のO院長先生
先生の奥様、Kさん
初めてお会いするKさん
某galleryスタッフYさん
某DENのTさん
ワタクシ

という8名で濱長へ。


hamacho2.jpg


geisya1.jpg
geisya2.jpg


geisya3JPG.jpg


軽く飲んで話して楽しむ予定が、芸者遊び・・・?
詳細はまた明日
皆様の素敵なお召しものの事も、お座敷の事も
明日書きます。今日は写真だけ。
昨日1日、ヤボ用もあって仕事出来なかったので、頑張らないと。
でも今夜も、友人の家にご飯をご馳走になりに行きますー。
では、また明日。




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

深夜の針仕事その他諸々。

040401.jpg


ラフの提出が数件重なって
それを持って打ち合せに行く予定もあったので、割と忙しくて
TVの「おはようございます!今日も1日お元気で!」という
朝のご挨拶を聞いてから寝る日が多かった今週でした。
昨夜は早く寝られると楽しみにしていたのですが
帰り道、大切な事がまだあった事を思い出しまして

それは夜なべの裁縫仕事でした。

真夜中に着物の半襟を替えるワタシ。江戸時代か。

今夜は、お着物を召したご婦人方と出掛けるお誘いを頂いていて
大分前から決まっていたので、早めに支度しておけば良いものを
ただ縫うだけの事なので、少々侮っていました
こんなに時間のかかる作業でしたっけ?
諸々片付いて寝られたのは結局また、午前4時。


040402.jpg


桜もそろそろ花弁より若葉の方が目立ってきましたね。
青空の下の桜色を、今年もゆっくり楽しむ余裕がありませんでした。
桜の下でお昼ご飯って楽しそうだなあ。
来年はお花見出来るといいなあ。
来年こそは、のんびりした春だといいなあ。
時期的に無理だろうなあ。

ともあれ、私の日頃の行いの良さが幸いして、心配した天気も回復の兆し
和服美女のお姉様に囲まれて、今日は楽しんで来ます!



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2009年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。